見所は3つ。夏でも涼しい京都の世界遺産【高山寺】で御朱印をいただく

こんにちは!

 

今回は、

京都の世界遺産のお寺をご紹介します。

京都の世界遺産は、

現在、神社仏閣やお城を含めて

全部で17ヵ所あります。

世界遺産・清水寺

迷ったら京都・奈良の世界遺産から!御朱印歩きの始め方をご紹介

その中で、

今回ご紹介するのは、

「高山寺」

高山寺

京都の北西部、高雄山にある高山寺

御朱印と拝観情報

アクセスについてご紹介します。

1:高山寺・境内入場は無料、御朱印のいただける石水院は800円

①世界遺産、高山寺・石水院の御朱印は、300円

世界遺産・高山寺の御朱印がこちら!

世界遺産・高山寺の御朱印

高山寺の御朱印は、

書き置きのものでした。

御朱印の初穂料:500円)

 

高山寺の境内の散策は、自由に行うことができます。

自由に散策可能な、高山寺境内

ですが、御朱印の頂ける

「国宝・石水院」

へは、

拝観料800円が必要です。

 

②高山寺・石水院、御朱印以外の見所をご紹介

高山寺のなかで、

開祖である明恵上人(みょうえじょうにん)

の時の唯一の以降である

「石水院」

高山寺・石水院

高山寺の創建当時、

石水院は、現在の金堂の位置に配置されていましたが、

明治20年に現在の位置に移されました。

 

石水院は、

鎌倉時代の住宅建築で、

国宝にも指定されています。

高山寺・石水院

動物たちを擬人化し、

面白おかしく描いたとされる、

「鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)」

高山寺の御朱印はこの袋に入っていました

高山寺に残る数多い宝物の中でも、

世界的に知られている、

日本を代表する絵巻物です。

「鳥獣人物戯画についてはこちらから(高山寺公式HP)」

「甲・乙・丙・丁」

4つの巻に分かれており、

甲乙の2つの巻は、平安時代後半

丙丁の2つの巻は、鎌倉時代の制作と言われています。

2:御朱印をいただいた後は、高山寺境内を歩いて散策

①御朱印だけじゃない!高山寺境内は、森林浴のできる夏でも涼しいお寺

高山寺境内は、

誰でも入ることが可能で、

歩いて散策することができます。

高山寺境内の入り口は、

「表参道」と

高山寺境内入り口

「裏参道」があります。

高山寺案内図

裏参道側には、

バス停や駐車場もあるので入り口は近いですが、

急な階段もありますので、注意してください。

 

広大に境内の奥にあるのが

「金堂」です。

高山寺・金堂

創建当時の金堂は

室町時代に焼失し、

現在の高山寺の金堂は、

仁和寺古御堂を移築したものと伝えられています。

五重塔の見える、仁和寺の庭園

御室桜だけじゃない?!京都の世界遺産、仁和寺で楽しい御朱印巡り

 

高山寺の金堂には、

本尊である釈迦如来像が安置されています。

②日本最古のお茶園のある高山寺

高山寺境内の中でも見逃せないのが、

「日本最古の茶園」

高山寺にある日本最古の茶園

高山寺の開祖である

「明恵上人」は、

鎌倉時代に茶を広めた

「栄西禅師」

から贈られたお茶の種をお寺の対岸で栽培しました。

 

中世以降は、

高山寺のある栂尾(とがのお)で栽培されたお茶を

「本茶」

とし、

それ以外は、

「非茶」

と呼ばれました。

 

京都で有名な宇治茶は、

この高山寺のお茶園の苗木を移植したと言われています。

 

【宇治茶を作る源となった、宇治七名水の残る宇治上神社】

3:高山寺のアクセスと、参拝時の注意点

①京都駅から御朱印の頂ける高山寺までは、京都駅からバスで約1時間

御朱印の頂ける高山寺は、

京都市の北西部

高雄山にあります。

京都市街地から高山寺へは、

バスで行くことが可能です。

 

新幹線の玄関口である京都駅からは、

バスで1本で行くことが可能です。

所要時間は約1時間。

途中、

立命館大学や、

世界遺産御室仁和寺もある

「きぬかけの路」

を通ります。

京都有数の散歩道の一つである

きぬかけの路を超えると、

うねうねした山道となりますので、

バス酔いしないように注意してください。

②高山寺へ往復しているバスは30分に1本程度

京都駅から御朱印の頂ける高山寺までは、

バスで片道530円です。

 

高山寺行きのバスは、

30分に1本程度しかないので注意してください。

また、

京都市バスや京都バスで

1日あたり600円で使える

「市バス、京都バス1日乗車券」

は、

高山寺へ向かうJRバスではご利用になれませんので注意が必要です。

京都バス・一日乗車券

京都観光で知らない人はいない!!京都をお得に楽に回る京都市バスの乗車券

夏の暑さが厳しい盆地の京都の中でも、

山間部にあり

比較的涼しく過ごせる

「高山寺」

御朱印を集めている方はもちろん、

京都観光で、

「高雄エリア」

は、

夏でも涼しくてオススメですので、

是非一度訪れてみてくださいね!

高山寺のある、高雄山

ここまで読んでいただきありがとうございました!

それではまた!