旅が最高!旅行で脳の健康長寿のために必要な要素『3つ』が簡単にクリアできる

こんにちは!

 

当ブログでは、

今まで、

神社仏閣情報、

健康管理に役立つスマートウォッチなどをご紹介してきました。

特に『伏見稲荷の記事』は、

たくさんの方々に読んでいただきとても感謝しています。

『伏見稲荷の御朱印』

ご紹介する御朱印は4種類!伏見稲荷大社は16時までに行くのがオススメ

『格安スマートウォッチの記事』

3999円で使える!誰でも簡単・格安に使える、スマートウォッチ、itDeal w8

 

今後は、

御朱印やバリアフリーなどの京都の情報はもちろん、

僕が読んだ本の中から学んだ、

『人生100年時代』にいつまでも元気でいられるような、

『健康に役立つ情報』についてもお届けしたいと思います。

 

初回にご紹介するのはこちら


『最強の健康法』です。
この本は、
多くのお医者さんからの情報を集め、
セカンドオピニオン、
サードオピニオンまで検討されています。

 

ですので書いてある内容も

 

『科学的根拠に基づいた情報』です。

この本から僕が学んだことを1個あげると、

『旅をしていてよかった!→御朱印歩き最高!』

ということです。(他にも有益なことはもっともっと書いてあります。)

ぜひオススメしたい本の1つです。

 

とはいえ、本を読むのが苦手な方も多いはず。

 

そんな方には、

本はアプリで聴くのがオススメです。

Amazonがやっている

「Audible」なら、

最初の1冊が無料となっているので

初めての方でも安心です。

1:脳に良いのは、「運動」「好奇心」「コミュニケーション」

①健康長寿には、やはり運動は鉄板!

運動すると筋肉を使います。

運動により、筋肉を使い血流が促され循環が良くなります。

血液循環が良くなると、

脳への血流も促され、

記憶を司る海馬などへの良い影響があります。

②いつまでも好奇心を持とう!

続いて、

「好奇心」も大事です。

僕自身、理学療法士として働いていると、

定年後、時間ができたにも関わらず

『趣味がないんです…』という60〜70代の方をよく見かけます。

『〜がしたい!』という気持ちが長生きの秘訣なのは、

何となく皆さんも感じるところではないでしょうか?

実際にそれが科学的にも証明されています。

ワクワクドキドキ、

といった感情が脳の扁桃体を活性化させ、

扁桃体近くの

「海馬」にもいい影響があるというものです。

海馬は、

記憶を司る器官ですので、

認知症予防に「好奇心」を持つことは

バッチリです。

2:必要な要素全てを備えているのは、旅行!健康長寿のための3つの要素をクリアできる!

①旅行に行ったら、自ずと運動・好奇心・コミュニケーションが満たされる

旅行に行ったら歩きます。『運動』

そして、興味があるものを見に行くので『好奇心』も満たされます。

最後にしゃべることで『コミュニケーション』も満たされます。

一人旅でも大丈夫!どこかお店に入ったり、

お寺の方々と『コミュニケーション』取ります。

②御朱印歩きで人生100年時代も健康長寿を!

そんな脳に最高の旅行ですが、

『京都で御朱印歩き』が最高

と思っています。

①一日京都に行くと、10000〜20000歩は歩きます。

②どんな神社仏閣か興味があるので、好奇心も満たされます。

③お寺や神社の方々とコミュニケーションをとるので楽しいです。

結論=御朱印歩き最高

ということになりました。

ぜひ皆さんも御朱印歩きで健康長寿を手に入れましょう!


とはいえ、

健康に関する本は読みたいけど、

本を読むのは、時間もないしなかなかできない

という方も多いはず。

そんな方にオススメなのが、

「Audible」

というアプリを使った耳で聴く読書法です。

いわゆるオーディオブックという部類に入る

この読書法は、

通勤時などの移動時間にも有効活用が可能です。

最近は、

Amazonからもたくさんのオーディオブックが出ていることでも知られています。

「最初の一冊は無料」

となっていますので、

少しでも興味がある方は、どうぞ。

それではまた!